« ブログ移設しました | トップページ | 3D元年 »

2010年1月21日 (木)

太陽光発電工事

 昨年末くらいから、国の導入施策もあり、太陽光発電システムの設置が当店でも本格的に動き始めて来ました。

今回ご紹介するのは、市内S様邸。ご購入頂いたのは、京セラの太陽光発電システムです。

1_3 

屋上には当然まだ何も設置されていません。慎重に採寸し、墨出しをしていきます。

2

アンカーを打ち込み防水処理をします。不十分な工事は水漏れや脱落を招きますので、専門の職人さんが慎重に施工します。

3

S様邸は、屋上が平らな陸屋根ですので、発電パネルを載せる懸架台の施工が必要となります。

4

ベースを固定したら、懸架台を組み立て。

5

組みあがったらパネルの装着です。

6

お客様の屋根のタイプにもよりますが、今回はここで1日目が終了。

この日は、電気の使用量が多い電気温水器を、より省エネルギーなエコキュートに交換する工事も平行して行いました。しかも自動でお湯張り保温をしてくれる、フルオートタイプ。しかしその為には、浴槽の加工が必要となります。

7 

お客様のご意見も伺いながら、適切な位置に穴あけ加工をします。万が一の失敗も許されない作業で、緊張感溢れる瞬間です。

8

穴あけが終わるとアダプターを取り付け、漏れが無いかテストします。

9

エコキュートへの交換工事は一日で終了。その日の夜にはお風呂に入って頂けるよう、給湯器の設置工事は夕方までに終わらせるのをモットーとしております。

10

2日目は、いよいよパネルの装着。

11

狭いところにも、職人さんが器用に入り込み接続作業をしています。

12

程なく、太陽光パネルが全て装着されました。離れてみると、ずらっと太陽パネルが並ぶ姿が圧巻です。

16

宅内ではパワーコンディショナー(発電した電力を整え振り分ける装置)の設置も完了。当店では発電パネルだけでなく、パワーコンディショナーも安心の10年保証。

13

後日売電用のメーターも設置され、めでたく余剰電力が買い取られる体制になりました。来年度予算では、発電電力の全量買取も検討されているそうで、そうなればさらにお得になります。

14

発電量、消費電力量はモニターで分かり易く表示されます。

15

冬の最中にも係わらず、なんと5KW近くを売電出来ている事がお分かりいただけるでしょうか?お客様も大変喜ばれ、「更に増設出来ないか?」と嬉しい御相談を頂いたほどです。

しかも、太陽光発電には別の効果も期待できます。周りが暗いのは、施主様が省エネの為に余分な電灯等を切っているから。消費電力がはっきりと確認出来る事で、省エネの意識を高める効果もあるのです。あるお客様からは、「何度言っても電気を付けっ放しだった子供が、このモニターを見てからは率先していらない電気を消してまわるようになった」、という話も伺いました。

左側の緑のランプが発電量が消費電力を上回り、売電が出来ている証。売電や買電削減による直接的な節約効果に加え、省エネへの意識の向上という間接的な効果も期待出来るのが太陽光発電のいい所なのです。

京セラでは、より確認のし易いワイヤレスタイプのモニターもオプションで用意されています。



===============================================
 ■ご質問・お問合せは「おかでんき」各店へ!!■
===============================================
 おかでんき岩出店
 岩出市桜台139 TEL0736-69-2175

 おかでんき和歌山店
 和歌山市広瀬通丁3-10 TEL073-423-5618

 ホームページ:http://www.okadenki.jp/ ===============================================

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1324641/33069144

この記事へのトラックバック一覧です: 太陽光発電工事:

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。